決算カウンセリング

   

決算書は何のために作成するのでしょう。
税務署に提出するためでしょうか?
もし、そうだという方はこれ以上先に読み進んでいただく必要はありません。

そうでない方のみ、もう少しお付き合いください。

あなたの会社の健康状態はどうですか?

  1. 一生懸命やっているのに、利益が上がらないということはありませんか?
  2. 決算書の利益は出ているのに、お金が残っていないということはありませんか?
  3. 不必要な税金を払っていませんか?
  4. 会社の財務内容に自信が持てますか?
  5. ご自分の体の健康状態に関心がありますか?
  6. 健康診断あるいは人間ドッグには行きますか?
  7. では、ご自分の会社の健康状態はどうでしょう?
  8. ご自分の会社の健康診断はしていますか?


会社の決算書は、お医者さんで使うカルテと同じです。良い意味でも悪い意味でも、会社の健康状態を如実に現しています。ただ、カルテと同様に一般の人が見ても、なかなか理解できないという問題があります。でも、心配ありません。会計のプロがあなたに変わり、会社の健康診断を行います。
くり返しですが、会社の決算書はカルテと同じです。上手に使って会社の悪いところの早期発見・早期治療に努めましょう。

確かに、経営環境は厳しいです。でも、やれることは、まだあるはずです。

まだ、決算書をそのまま放置しておきますか?

 

決算カウンセリングをご希望なら

サービス案内FAQ会社案内プライバシーポリシーリンク集人材採用お問合せ