2014年2月アーカイブ

潮目が変わる?

異次元といわれる日銀の金融緩和から1年近く経ちました。

結果、円安、株高等、マクロ数値は変わるべく変わってきています。

 

当時と比べ、お金が倍くらい刷られているそうですが、金利は変わらず。

マネー・ゲームが好きな人たちには、絶好の環境下。

不動産を例にとると、

東京オリンピックが決まったこともあり、東京の不動産は、

売り物件がかなり少なくなってきているそうです。

 

円安による輸入物価の上昇等も考えると、そろそろ慣れ親しんだデフレから

インフレへ、頭を切り替える方がよいのかもしれません。

 

ただ、マネー・ゲームの先には、大体同じ結末が待っています。

リーマンショックから、まだ、5年しか経っていませんよね。


長野税理士法人

野路 美徳

新着ブログ

のじブログメニュー

サービス案内FAQ会社案内プライバシーポリシーリンク集人材採用お問合せ