2014年11月アーカイブ

有難いと感じられる能力

わかった風シリーズ その1

(勝手にシリーズにしました。)

 

わかった風の話です。

ご容赦ください。最初に謝ります。

 

「感謝」という言葉があります。

分解すると、どうやら、

有難いと感じ、

それに対し、謝意を示すということらしいです。

「当たり前の話を、今さら何をぐだぐだ言っているんだ」と

お叱りを受けそうですが、しばしお付き合いを。

 

謝意というのは、具体的行動ですので、フリでも割とこなせます。

(大抵、フリはばれますが・・・)

問題は、有難いと感じられる能力というか、感性というか。

ここが優れている人は、成長スピードが速いし、

成長の方向も真っ当であるような気がします。

 

何が起きても「有難い」と言える人は、単なる馬鹿かもしれませんが、

そうできる人でありたいと思う今日この頃です。


長野税理士法人

野路美徳

新着ブログ

のじブログメニュー

サービス案内FAQ会社案内プライバシーポリシーリンク集人材採用お問合せ