丁酉の年

 

2月ですね。

旧暦でいうと1/28からが今年の始まりだそうです。

そして、今年の干支は酉。

さらに、そこに十干という概念をいれると、

今年は60年ぶりの丁酉(ひのととり)になるそうです。

そして、この丁酉の年は簡単に言うと、「革命の年だけど慎重に!」らしいです。

 

丁酉(今年)に関してこんな記述がありました。

「順調で実力も確かにある。そして、もっと前進しようという気持ちがある。

これが干支の「丁」が意味する、まだまだ伸び盛りの状態ではないかと思うんですね。

ところが「酉」はもう完熟した状態です。

だから、頭ではもっと前に進みたくても、体がついていかないということが起こるのではないかと思います。

2017年の丁酉の年。

何かを決定するならば、熟考したり、相談したりと慎重に決めるのが良さそうですね。

そして、新たな一歩を踏み出すとしても、やがてスムーズに行かない時期が出てくるかもしれません。ですから、いつどうなっても対応できるように、次の策も検討しながら進めていければいいのではないでしょうか。」

 

また、ある売れっ子経営コンサルタントは、こんな今年の中で成長するための

コツとしてこんなことを言っていました。

1. 相互理解をする

2. ねぎらう

3. 目に見えないものを意識する

4. 自覚する

5. 新しいものを生み出す

 

「なんだかな??」という感じですが、

この手の話が嫌いな方は無視を、嫌いじゃない方は、ご参考に!

 

長野税理士法人

野路美徳

新着ブログ

のじブログメニュー

サービス案内FAQ会社案内プライバシーポリシーリンク集人材採用お問合せ