「お金2.0 新しい経済のルールと生き方」

 

今日は、本の紹介です。

 

もう少し古いですが、

「お金2.0 新しい経済のルールと生き方」 佐藤 航陽氏著

を読みました。

 

自分のような古い人間には多少とっつきにくいところはありますが、

いろいろな角度から人の本質を突いた良書だと感じました。

恐らく佐藤さんという方が叩き上げの方であることと

今も現役の理論派実務家であることが、全体を引き締めた内容に

仕上げているのでしょうか。

 

いくつか自分が引っ掛かったキーワードを挙げると

・あらゆる仕組みの分散化(英語ではdecentralizedと言うそうです)

・トークンエコノミー

・資本主義から「価値主義」へ

・人間の心は放っておくとすぐサビる など

 

何のことやらよくわからんキーワードですが、

未来予想をしていくための参考書としては、良いと思います。

未読で、かつ、ご興味がある方はご一読を。


長野税理士法人

野路美徳

新着ブログ

のじブログメニュー

サービス案内FAQ会社案内プライバシーポリシーリンク集人材採用お問合せ